電話して相談する

水のコラム

便器の水漏れを防ぐための水道修理業者選びの基準を解説!

2021年06月07日  トイレの水漏れ

水道修理業者を選ぶ前にできるDIY

・水道の元栓や止水栓を止める
落ち着いて冷静に対処するために、まずは水道の元栓や止水栓を止めて余計な水漏れを防いでください。
元栓・止水栓は「マイナスドライバーがはまる元栓・止水栓」と「蛇口での開閉が可能な元栓・止水栓」があります。
水漏れを放置すると家が水浸しになりかねないので、その大元をしっかり防いでおくことが肝心です。
 
 
・管理会社や大家さんに聞く
マンション・アパートなどの賃貸に住んでいる人は管理会社や大家さんに連絡を入れてください。
勝手な自己判断で水道局業修理業者を選んだり、自分で修理しようとしたりすると事態が悪化します。

事前に連絡を入れて水道修理費の負担や管理会社が契約・指定している業者があるかを確認しましょう。
多くの場合それで解決できますが、自己負担になった場合は水道修理業者を探して選んでください。

失敗しない水道修理業者の選び方

・水道局指定工事店かどうか
まず大前提として、水道修理業者は基本的に「水道局指定工事店」であるかどうかを調べてください。
水道局指定の業者は国から正式に認められているので、料金やサービスが適正価格で安心できます。

逆に水道局に無認可で営業している業者に依頼すると、違法行為になりますので注意しましょう。
発覚した場合、水道局は依頼者の家への給水を停止させることが可能なので、事前調査は大事です。
 
 
・価格と実績が釣り合っているかどうか
しかし水道局指定ないし市指定給水装置工事事業者だからいって、100%信頼できるわけでもありません。
業者の中にも作業のクオリティに差はあるため、悪質な業者に引っかかってしまうこともあるのです。

悪質な業者に引っかからないようにするためにも、価格と実績を調べて信頼性を判断しましょう。
実績がきちんとあって評判が高い業者であれば、どんな問題にも迅速かつ丁寧に対応してくれます。
 
 
・対応がきちんとしている業者かどうか
ネットで評判を調べるだけではなく、直接電話やメールでやり取りして対応力を見極めてください。
信頼でき業者であれば、明確な工事の日程から値段まで段取りを細かく組んでくれます。

また、見積もり比較などもしてくれるので、実績に違わぬ対応であることがわかるでしょう。
どんなお客様に対しても懇切丁寧な対応ができてこその水道修理業者です。
 
 
・修理後のケアがきちんとしているかどうか
そしてこれが最も大切ですが、修理後のアフターケア・補償がきちんと確約されているかどうかを見てください。
大体の場合修理後一定期間(相場は3年〜5年くらい)の補償が約束されているはずです。

そのような補償がなく、別途修理費用を請求する業者は悪質である可能性が十分にあります。
どんな業者でも長く信頼してもらうためには利用後こそが最も大切であることを覚えておきましょう。

こんな水道修理業者には要注意!

・安い広告やステッカーを配布する業者
一人暮らしだと特に多いのが、「どこよりも安い!」といった触れ込みの広告・ステッカーを配布する業者です。
もちろん安い価格が悪いわけではありませんが、相場より安すぎると追加料金で高額を騙し取られてしまいます。

そういう業者は大抵の場合サービスの質や対応が杜撰なので、見た目の雰囲気に騙されてはいけません。
本当に信頼できる業者であれば、そのような誇大広告をせずとも値段に見合った工事をしてくれます。
値段が安いからといって、必ずしも最適なサービスをしてくれるわけではないのです。
 
 
・出張料やキャンセル料を違法に請求する
悪質なケースの二つ目として、修理を断ったら出張料やキャンセル料を違法に請求されたというトラブルです。
安い広告から追加料金で高額請求する業者とは逆の手法で、出張やキャンセルを利用してお金を騙し取ります。

本当に信頼や実績のある修理業者であれば、そのような詐欺にも近いことはしないので注意してください。
もしそのような対応をされた場合にはきちんと音声記録を残しておいて、法的措置に訴えるのが賢明です。
また、そういう業者の多くは水道局に無許可で営業している業者なので、そのことも事前に確認しましょう。
 
 
・見積書の内訳が不透明
そしてこれが最も悪質な手段ですが、見積書の内訳が明確に説明されないパターンです。
まとめて一括で出している業者の場合、本来の価格より水増しして高額請求している可能性があります。

そのようなトラブルを避けるためにも、見積書の詳細や内実は電話で確かめておいてください。
そこで明確な回答ができない業者は詐欺だと思ってもらっていいでしょう。

水道のトラブルでお困りなら水道職人へご連絡を

水道のトラブルでお困りの際にはなら水道職人までお電話ください。
なら水道職人は奈良市、大和高田市、桜井市、生駒市など奈良県のさまざまなエリアで水回りのトラブルに対応している”水道局指定工事店”です。

便器の修理だけではなく老朽化した台所や洗面所の修理・交換作業も承ります。
その他水道全般のトラブルもお受けしていますので、ご不明な点はすべてお任せください。
なら水道職人のプロスタッフがお客様ところへ駆け付けて、水回りのトラブルを解決いたします。

なら水道職人 0120-492-315

なら水道職人 0120-492-315