電話して相談する

水のコラム

トイレのトラブルで困ったらまずは落ち着いて対処しよう!

2020年12月25日  トイレのトラブル

トイレを使ったらタンクから水が流れない、便器の水が溢れていく・・・などトラブルに遭ってしまうこともあるでしょう。自宅で起きてしまったら、自分たちで考えてどうにかしなければなりません。

こちらではトラブルに遭った時に自分でもできることを始め、もしタンクを自分で交換する際にどのようにDIYすればいいかなどを紹介していきます。
困ってしまった時には、ぜひ参考にしてみてください。

タンクの中はトラブルが発生しやすい

新しいトイレの場合はまだ設置したばかりですので、それほどトラブルはありません。
しかし約10年以上使用しているとタンクの中で部品が壊れ、カビが増えすぎて水が流れない状態になってしまいがちです。もう修理では難しく、タンクを新しいものと交換するしかない場合もあります。特に10年以上、20年や30年も経っていると部品などもありません。

タンク内に節水のためペットボトルを入れている場合などもトラブルにつながりやすく、この場合も寿命などではなくても故障のため交換しか選択肢がない場合もあります。

修理費はある程度高額

小さい箇所に少し手を加えて直すのではなくタンクや便器を一気に交換することになりますので、修理費もある程度まとまった金額になってしまいます。家庭の事情によっては、すぐには支払えないと思ってしまうかもしれません。
もし普段からDIYが好きで行っている方などであれば、自力でもタンクを交換することができます。

まずは気に入ったトイレタンクを購入してくる

まずトイレタンクと便器が別々になっているか一体型になっているかを見て、別々な場合はタンクを購入してきて直すことができます。
最近では無料の動画などでも分かりやすく説明してくれている方もいて、見ながらDIYするだけで簡単に直してしまう方もいます。普段から何かを組み立てることが多い、もしくはそういった仕事をしたことがある方にとってはコツを掴めばすぐにできてしまうかもしれません。

トイレには陶器製の他に樹脂製もありますので、ご自宅がどうなっているのか見てみましょう。タンクは密結タイプか、平付タイプ、隅付タイプどれかでも変わってきます。メーカーは同じものでないと合わないので、自宅のタンクをしっかりとチェックしましょう。
購入する際はホームセンターなどにも売っていますし、家などでインターネットを見ながら通販でも購入できます。

交換の方法は?

密結タイプの場合は、便器からタンクを外し、止水栓を閉めます。その後レバーを回して水を流し、しっかりと止まっているのかを確認します。
タンクの蓋を外し、ナット部から取った古いパッキンは必ず新しいものへ交換しましょう。外す時に少しでもタンクに水があるとダメなので、残っているものは雑巾などで吸い取ります。

ボルトのネジを外したら、優しくタンクを持ち上げてこちらも外します。タンクの底にある密結パッキンを新しいものに交換し、タンクを元に戻していってください。

ナットは最後の最後ですべて閉めないと、片締めをしてしまったら簡単に割れてしまいます。ナットで締める時には、バランスを見ながら交互に行い慎重にしましょう。必ず新しいパッキンを使ってナットを取り付け、給水管も取り付けます。

止水栓を開き、タンクの蓋もしっかりと締めたら水を入れてみて漏れないか確認をしましょう。何回か試して水漏れしなければ、これで交換は完了です。

タンクの汚れを取るだけで使える場合も

交換をしなくても元通りになるかもしれない方法として、洗剤を使いタンクの中のカビや黒ずみを取るのもおすすめです。
汚れがびっしりとついていれば、これが原因で水のトラブルになっていたかもしれません。

便器が詰まっている時は、ラバーカップ(スッポン)を活用しよう

トイレの詰まりを解消する道具の中でも、ラバーカップ(スッポン)は便利です。詰まっているところに押し込み引っ張ることで、圧がかかりスムーズに水が動きます。

ラップで便器を密閉する方法やハイターにつけて分解する方法もありますが、詰まりで困った時には、まずラバーカップ(スッポン)を使うといいでしょう。
便器の詰まりでもタンクから水が流れない場合でも、どうにもならない時には最後まで無理に自力で頑張る必要はありません。

プロの業者でなければできない作業もありますし、間違ったことをして最悪な状態になってしまうのも防ぎます。頑張りすぎて壊し、高額の修理代、交換費用がかかってしまう場合もあるのです。

難しいと思ったの時は迷わずご連絡ください

奈良市を始め、橿原市、生駒市、大和郡山市で水のトラブルに見舞われてしまった時には、なら水道職人までご連絡ください。

電話をいただいたら迅速に駆けつけますし、見積もりを出し納得していただいてから作業を開始します。夜中であっても何時に電話をいただいても問題ないですし、手持ちがなければ後日の支払い方法もございます。
当社では3年間の安心保証も用意しておりますので、作業後も安心してお使いください。

なら水道職人 0120-492-315

なら水道職人 0120-492-315