電話して相談する

水のコラム

洗面所で水漏れ!?業者に頼んだ場合の修理や交換費用の相場を解説!

2020年06月15日  洗面所の水漏れ


洗面所に限らず、水漏れは生活する上で非常に困ってしまうトラブルの一つです。水漏れの原因によっては自分で直すことも可能ではありますが、人によっては自分で対処するのは心配という方も少なくないでしょう。自分での解消が難しい場合、業者に依頼することになります。そこで一番心配なのが費用です。費用は業者によって様々ですので、作業内容ごとの相場を把握しておかないと高額な費用を請求されてしまうなんてこともあるかもしれません。
しっかりと相場を把握して、適正価格で対応してくれる業者に依頼しましょう。

ここでは、業者に依頼した際の費用の相場を水漏れの原因ごとに解説していきます。

蛇口やハンドシャワーからの水漏れの場合

蛇口やハンドシャワーからチョロチョロと水が漏れる原因の多くは、各接続部分のパッキンの劣化、ナットやネジの緩みです。この場合の作業は、パッキンの交換、ナットやネジの締め直しのみと簡単であることが多いため、費用はそれほどかかりません。出張費、作業費、パッキンなどの部品代を含めたとしても10,000円以下で済むことがほとんどでしょう。

しかし、蛇口やハンドシャワー自体が破損しており交換が必要となった場合は、作業も時間がかかりますし、部品代もかかってしまいます。そのため、先ほどの場合と比べて多少高額になってしまうことが多く、その費用は20,000~30,000円程度になります。蛇口やハンドシャワーの種類によってもかなりの変動がありますので理解しておきましょう。また、ハンドシャワーのホースからの水漏れも同程度かかります。

給水管からの水漏れ

蛇口やハンドシャワーではなく、収納扉を開けたら見える給水管から水が漏れてくる場合もあります。収納扉の中が水浸しになっている場合は、給水管か排水管のどちらかが原因である可能性が高いでしょう。
給水管からの水漏れも各接続部分や止水栓などのパッキンの劣化やボルトの緩みなどが原因である場合が多いです。簡単な作業やパッキンの交換のみで済む場合の費用は10,000円程度ですが、水漏れしている給水管の位置によっては別途作業が必要となり、追加料金が発生することもあります。

給水管や止水栓が破損しており交換が必要となった場合は、作業も複雑化しますし、部品代も発生してしまいますので20,000円~40,000円程度かかることになるでしょう。
給水管の水漏れは、給水管のどの部分から水漏れをしていて、どの部品を交換しなければならないかによって費用が大きく変わります。

排水管からの水漏れ

収納扉の中にある排水管からの水漏れの場合は、排水管の詰まりが原因になっている可能性があります。詰まりの解消を業者に依頼した場合、排水管の長さ、詰まっている物、解消方法によって変動します。簡単な作業で済むものであれば10,000円以内で済みますが、特殊な道具を使う場合や排水管の奥にある下水管が詰まってしまっていると30,000円程度と高額になることもあります。
特にマンションなどの集合住宅はご自身の自宅だけではなく共用部分にも関わってきますので、状況によってかなり費用が変動します。髪の毛や石鹸カスなどの汚れからくる詰まりは比較的安い費用で済みますが、ヘアピンやアクセサリーなどの固形物での詰まりの場合は、特殊な道具を使わなくてはいけないこともありますので追加で料金がかかります。

また、排水管の接続部分からの水漏れは、ボルトの緩みやパッキンの劣化であることが多いです。この場合は、給水管と同様で簡単な作業となりますので10,000円程度で済むでしょう。排水管の破損による交換が必要な場合は、部品代が必要になりますので30,000円程度かかります。

床下の下水管からの水漏れ

床下の下水管からの水漏れは、自宅の状況によりかなり費用が変動しますので一概に言えません。一般的には、大規模な工事になってしまうことが多いため費用が高額になってしまいます。床下の下水管から水が漏れると、床や基礎の修繕も必要になりますので別途修繕費用もかかるでしょう。戸建てなのかマンションなのかでも変わってくるため、まずは業者に見てもらうようにしましょう。借家の場合は、管理会社に一度相談することをオススメします。

まとめ

水漏れの修理費用の相場についてまとめました。業者に依頼した場合、出張費+作業代+部品代がかかります。また、水漏れによって床や壁が痛んでしまった際は、痛んだ部分の修繕費もかかるので注意しましょう。どの水漏れも放置すると被害が大きくなってしまいますので、気づいた時点ですぐに対処することが大切です。
作業内容によっての費用相場を把握しておけば、適正価格で業者に依頼ができます。

奈良県での水漏れトラブルは、なら水道職人にご相談下さい。奈良市、橿原市、生駒市、大和郡山市、香芝市など奈良県全域の対応が可能となっています。
なら水道職人は、見積もり無料でキャンセル料も工事前(部品発注前)だとかからないため気軽に相談できます。また、必ず見積もりを出して、了承を得た後に作業することになります。無許可で作業することはありませんので安心です。

なら水道職人 0120-492-315

なら水道職人 0120-492-315