電話して相談する

水のコラム

奈良でお風呂場の蛇口や排水口が詰まったら

2021年01月22日  お風呂のつまり

お風呂場の蛇口やシャワーが詰まった時に考えられる原因

お風呂場の蛇口やシャワーが詰まって湯量が減るなどの不具合が生じた際、どのような原因が考えられるのでしょうか。

急にお湯が出なくなったり、蛇口からの湯量が細くなったり、シャワーの勢いが弱くなったといった場合、一つの原因としてストレーナーの詰まりが考えられます。
ストレーナーとは水栓の内部に取り付けられている部品の一つで、給湯管内に侵入してきた異物や給湯管の酸化や劣化などによって出た赤サビなどを濾過するためにゴミ受けをしている網状のフィルターです。

このストレーナーにゴミやサビが詰まっていると、出量や勢いが悪くなります。
取り外して清掃すれば、解決が可能ですが、ストレーナーが装着されている位置は水栓の種類によって異なります。

そのため、蛇口やシャワーの取り扱い説明書やメーカーサイトを確認して、取り付け位置や取り外し方、清掃方法などを確認しましょう。
蛇口やシャワーの使用頻度や地域ごとの水質、給湯管の設置からの年数による経年劣化の度合いなどによっても異なりますが、詰まりを防ぐには半年に1回程度のペースでお掃除を行いましょう。

近隣で工事があったレアケース

近所で水道管工事が行われている最中や直後に、急にお湯の出が悪くなった場合、工事の影響で引き込み管から砂が流れ込み、ストレーナーに詰まっていることが考えられます。

ご家庭にはキッチンや洗面所など蛇口はいくつもありますが、水圧や使用するタイミングによって、詰まる箇所と詰まらない箇所が生じることがあり、工事の影響だと分かりにくい場合があるのが厄介です。

お風呂場は詰まっているのに、キッチンや洗面所は問題なく出る場合があります。
もっとも、詰まりが工事日程に合わせて発生している場合や、ご近所でも詰まっているといった話を聞いた場合には、地元の水道局や工事請負業者に確認を取り、対処してもらうことが大切です。

蛇口の種類に応じた詰まりの原因

ゴミ受けが詰まっていない場合や、掃除をしても状況が改善されない場合、他の部品の劣化や不具合が原因かもしれません。

温・冷の二つの蛇口がついている2ハンドル混合水栓の場合、蛇口を開け閉めするバルブが硬くなり、シャワーとカランの切り替えバルブの不具合やパッキンの劣化によって出量が減ることがあります。

この点、2ハンドルの混合栓はにぎって回すスタイルのため、握力が少ない高齢者や小さなお子様、女性などでは回しづらく感じ、温度調整が難しいケースも少なくありません。
不具合や劣化した部品を交換するだけでなく、新しいハンドルに交換したり、ハンドル部分をレバータイプに交換したりすると利便性が高まります。

シングルレバー混合水栓は一つのレバーで温冷を切り替えるスタイルです。
温冷を切り替えるカートリッジや、カートリッジとレバーハンドルの接続部分、レバーハンドルに不具合が起こると出量の減少が起き、お湯に切り替わらなくなることがあります。

近年汎用化しているサーモスタット混合水栓では、シャワーとカランを切り替える開閉バルブユニットに不具合が生じると出量が減り、湯温の調節がしにくくなります。
部品の不具合や劣化が詰まりの原因の場合、部品交換やナットを締め直すなどの修理が必要です。

パッキンは消耗品なので、ホームセンターやオンラインショップで比較的購入しやすいものの、その他の部品はメーカー取り寄せとなり、製造終了しているケースも少なくありません。

せっかく部品を購入してもサイズが合わないなどで無駄になってしまうこともあるため、プロに修理を依頼するほうがスムーズです。
ご自身でDIY修理を行うと、止水栓を締め忘れてしまい、水浸しになるリスクもあるので注意しましょう。

お風呂場の排水口が詰まったら

お風呂場では蛇口やシャワーの詰まりだけでなく、排水口が詰まって困るケースもあります。
原因の多くは、お手入れ不足です。
ヘアキャッチャーと呼ばれるゴミ受けに大量の髪の毛が溜まってしまったり、排水トラップやパイプの中に石鹸カスや皮脂や垢などの汚れが蓄積して、流れを塞いでしまうケースがほとんどです。

詰まりの程度が軽度なら、ご自身での解決もできます。
ビニール手袋をはめてゴミ受けに堆積している髪の毛などを取り除きましょう。
長く掃除していなかったゴミ受けはヌメリや黒カビがびっしりこびり付いているので、重曹水を作って浸け置き洗いすると、スッキリと目詰まりやヌメリを除去できます。

排水トラップにパイプクリーナーを入れ、30分ほど放置してから、たっぷりとお湯を流すと、パイプ内にこびり付いた汚れやカビ、髪の毛などの分解洗浄ができます。
それでも詰まりが解消されない場合は、プロに任せるしかありません。
現場の状況に応じて、高圧洗浄や薬品洗浄などで解決が可能です。

お風呂場の詰まりでお困りなら

なら水道職人は奈良市、天理市、天理市、生駒市、桜井市など奈良県全般でトラブルを解決している水回りのプロです。
お風呂場の詰まりをはじめ、トイレや洗面所、キッチンなどのトラブルでお困りの際には、どうぞお気軽に、なら水道職人にお問い合わせください。

なら水道職人 0120-492-315

なら水道職人 0120-492-315